睡眠が大事な理由とは

小さいときから夜更かしはいけませんといわれてきましたが、睡眠というのは大人でも大切なことです。

睡眠が大事な理由とは

睡眠が大事な理由とは 私が子供の時には9時には寝なさいなんていわれていました。まあ、今のようにドラマをみていたということもありませんし、だいたい夕方やゴールデンタイムにアニメは放送されていましたからね。幼稚園児くらいの時には家族で川の字で寝ていました。でも、小学校くらいになると、子供部屋で兄と二人で押入れを改築した2段ベッドで寝ていました。なので、特に怖いと思うこともなくすんなり寝ることができましたし、熟睡できる環境でありました。

子供の時には、成長ホルモンが熟睡している夜間に分泌されますので特に9時から11時は寝ていたほうが良いといいますよね。しかし、子供だけではないんですよね。睡眠が大事なのは。大人の方は特に大切なんですよ。疲労回復ということもありますが、風邪などの病気に対しても身体がすっきりとした状態であれば、病にも勝ちますからね。

私は蕁麻疹が出やすい体質なのですが、軽く出るくらいではまだ良いのですが全身、頭の先から手の指一本一本にも、手のひらにも出てしまうことがあるんですよね。そんな時には必ず、皮膚科の先生に、ストレスを溜めないことと良く睡眠をとることと言われます。自分は大丈夫と思っても身体は悲鳴をあげているんですよ。大人の人は無理をしがちですので、寝ることを心がけないといけませんね。